植物の波動の力で身体の痛みを消す整体?

最新ブログ更新記事一覧

世の中には、様々な医療、手技、療法などが存在します。
そのどれを選ぶかによって、そこにかかる費用も変わりますし、当然、結果も変わってきます。ただ、ある意味、これは結果が全ての世界です。結果が伴わなければ、そこに千円でも、数百万円かけても、意味はありません。

しかし、世の中には、死ぬとわかっていても、「延命措置」と称して、そこに多額のお金を投下するケースもあります。

それで、本当に良いのでしょうか?

あなたはそれで良いのですか?

私はそうした世の中の風潮に疑問を投げかけます。それで本当に良いのかと……。

現代医療とマインドコントロール

テレビを見れば、医療系ドラマがたくさんあります。漫画の世界も同様です。そこには、正義感を持った「正しい医者」と「そうでない医者」がいて、最終的には正しい医者が勝利する。いわゆる勧善懲悪の世界観ですね。人は、勧善懲悪モノを見ると、高揚するものです。

でも、そこに出てくるのは、あくまでも医者対医者の構図です。正しい医療とそうでない医療との構図ではないです。「医療そももの」に疑問を投げかけるようなものは、ありません。

有名なところで言うと、

  • 医龍
  • ドクターX
  • ブラックジャックによろしく
  • チームバチスタの栄光

などに代表されるものですね。他にも多々ありますが。こういったドラマは、よく出来たものだと思うので、否定する気はありません。実際、見ていて面白いですしね。

でも、そのドラマに出てくる、その手術自体は成功するかもしれませんが、もし、実際にそうした手術が行われれば、その後、多額の支払いをする義務があなたに待っています。ドラマの世界では、当然そうした部分は描かれません。描いてしまうと、皆、手術に尻込みしてしまうからです。そもそも、そのドラマのスポンサーが、製薬会社だったりします(病院と繋がりがあるということですね)から、そうしたことは、決して描かれることはないのです。

要するに、我々はある種、限定的なマインドコントロールというか、早い話、情報操作されているのです。

メディアによるマインドコントロールからの脱却の必要性

私たちは、知らず知らずのうちに、様々な洗脳を受けています。物心つく頃からです。そして、私達を育ててくれた両親も、当然のように洗脳されているので、それこそ、知らず知らずのうちに、自動的・連鎖的に洗脳されていきます。かくいう私もそうでした。

少し熱が出たら、とにかく医者に行く。それが当たり前でした。親からそう言われていたのです。そういうものだと信じ込んでいたのです。

親も、私が体調が悪いと、自分のパートの仕事を遅刻してでも、医者に連れて行ってくれました。それが当たり前の世界でした。

気持ち的には、今でもありがたいと思うのですが、その世界観の中にいた頃、私は健康とは程遠い、病弱な少年でした。

でも、中学生になり、脚(かけっこ)が早くなりたいという願望から、私は陸上部に入りました。そうしたら、部活動には朝練もあるので、朝、体調が悪いからといって、休んでばかりはいられません。少しくらい体調が悪くても、とりあえず走ってしまえばなんとかなるという思考回路になっていきました。正直言うと、朝練を休む理由を先輩や先生に後で説明するほうが、よほど面倒臭かったのです(笑)。

走ることが健康のキッカケ

そして、気がついたら、ちょっとしたことでは風邪も引かない子供になっていました。

また、体調が悪いといって、数日間学校を休むと、当たり前ですが、勉強もついていけなくなります。

そして、一度だけですが、二三日間休んだときの勉強が、そのまま少テストに出て、赤点をとったことがあります。休み明けの日が、テストだったのです(ひどい話ですよね)。休んでいた時の内容なので、その時の私には、まったくわからなかったのです。

病気だろうが何だろうが、学校を休むと、このような理不尽なことが待っているのだな、と思うようになりました。

それ以来、ちょっとくらい体調が悪くても、学校は休む必要はないと思うようになりました。そしてその頃から、病院へ行くことは、ほとんどなくなりました。実際、病気になったと自覚するほどの症状は、なくなっていきました。

実際、そんなものです。

「病は気から」とも言いますが、気持ち次第で、体調はかなりコントロールできます。ホントです。病気の九割以上は、精神的なものに起因するというデータもあります。

ただ、気持ち・精神で身体をコントロールする方法は、なかなか難しいものでもある(実際、そうしたカウンセリングのようなサービスも、私は行なっています)ので、今回は、植物の力を用いて、身体の血と氣を活性化する方法を主にお伝えさせていただこうと思っています。これが、私の整体術です。

心の問題の解決は、また別に機会にお伝え出来ればと思います。

植物の力を用いて、身体の血と氣を活性化する方法

さて、本題である、この植物の力を用いて、体の痛みを消し、健康になる方法ですが、この方法、もともと私が発見したものではありません。私は、私の師匠にあたる人を人から紹介されて、その整体師の先生の施術を受けに行っただけです。

そこで様々な話を伺い、カウンセリングとも言えない(笑)診断のようなものを受け、施術を受け、またお話を聞いて、ということをしただけです。

要するに、表現を変えれば、整体師の先生のところに予約をして、実際に行って、普通にお金を払ってきたというだけのことです(笑)。これが、真相です。

でもそれが、私にとっては「授業」になったのです。そう考えると、その授業料は、格安でした。

師匠の「授業」は非常に変わっています。何が変わっているかというと、予約させていただいた60分の内、施術の時間は10分足らずで、残りはトークになるのです。今の私は、120分の予約で、そのほとんどがトーク、というサービスも提供させているので、今現在は全く不思議ではありませんが、当時2003年頃だったでしょうか、この当時の私にとっては、画期的なものでした。

眼から鱗、というか、目が点状態でした(笑)。

この先生が、私に、波動とスパイラルエネルギーの概念を教えてくださったのです。

波動とスパイラルエネルギーとは?

植物の力というのが波動のことであり、そのエネルギー形態が、スパイラルエネルギーという名称だとご理解下さい。まあ、この表現でもかなりわかりにくいですが(笑)。

ここで言う「スパイラル」とは、文字通り「渦巻き」のことです。要するに、エネルギーが渦を巻いているということです。

右回転の渦巻きスパイラル

波動という言葉自体を使うと、人によっては怪しく感じたりするので、まずは植物の力、という言葉を使いました。実際、使うのは、植物の力=波動そのものです。そのエネルギーの形態が、渦を巻いているということを、私は主張しているのです。その渦巻きを、実際に目で見れるわけではないのですが、感覚として「感じる」ことはできます。これは、私に限られた能力ではないのです。この概念を理解して、感じようと思った人は、かなりの確率で感じることができます。つまり、特別なことではないのです。

さて、それで、波動という、怪しい(笑)響きのものを使って、私が何をするのかというと、答えは単純。波動の力で「炎症を鎮める」ということです。

  • 怪我をしたら、炎症を起こしたといいますね。これが、炎症
  • 肩が痛かったり、腰が痛いのも、炎症
  • 歯が痛くなるのも、炎症
  • もちろん、頭痛も炎症
  • 要するに、体の痛みはすべて炎症によるもの、と言えます。

こうした痛みを、植物の波動の力を使って「中和」します。

なぜ、植物の波動がこうした炎症を中和できるのかは、私にはわかりません。中和できるのだから、それを施術に利用しているということです。ただそれだけのことです。それ以上でも、以下でもありません。そもそも、昔から人は波動を利用してきていました。

今は、ただすっかりさっぱり忘れてしまっているだけです。

私のやろうとしていることは、それをあなたに思い出してもらうことなのです。

波動関連のサービスについての解説

私の施術は、そのケースによっては、お客様の身体に直接触れなくても、体の状態を良い状態に変化させることができます。つまり、巷に氾濫している、効果のない・筋肉に凝り返しが来るだけの、整体という名の、ただのマッサージとは、全く異なります。「触れなくても」というやり方は、波動を用いるわけですが、基本的には、しっかりとした整体の理論に基づくものです。

そもそも・・・

  • もみませんし(揉むのは、実際には筋肉を痛めたりします)
  • 押しませんし(押すのも、揉むのと同様です)
  • 触らないケースも(自分で施術ができる方法を伝授するから、という意味です)
    ・・・あります。

実際にどのようなサービスを行なっているのか、以前ラジオ(レインボータウンFM)出演したときに撮影した動画がありますので、まずはこちらをご覧下さい。

この動画をご覧になっていただければ、漠然とでも、私の考え方と私が提供している
波動療法がどのようなものなのか、ご理解いただけると思います。

どうぞ、画面をクリックして御覧ください。


私の整体のその根本理論は、両足の長さを揃えることにより骨盤を水平に保つことを目的とする礒谷療法(いそがいりょうほう)という整体術の理論に基づきます。私はその礒谷療法の本部にて施術法を学び、正師範の資格を取りました。

ただ、この整体術は本来、施術と運動による骨盤矯正法であり、下半身を強化する運動を確実に続けることができる本人の堅い意思が、整体術の施術以外に必要不可欠です。それなくしては、症状の改善は、ありえません。そういう意味では、ちょっとマッサージして欲しかった、という人は、私のサイトを見るのは、時間の無駄でしょう。

そして、私の言う、(最低限の)運動を継続出来ない人も、多数いることは事実です。

そして、継続できないということは、つまり、病状の改善もしないということです。

そこで、私はそこに植物の力を使った波動療法をあわせて用いることにより、その回復の経過を最短にし、かつ運動を安易に、また、効果を最大限にすることを可能にしました。人によっては、この波動療法だけで効果を感じて満足される人もいます。むしろ、その方が多いといっても過言ではありません。
そういう意味で、私は植物の波動を用いるのです。

波動リーディングについて

波動リーディングには、無料のものと有料のものとがあります。無料のものは、あなたの身体にあう波動をリーディングするだけであり、有料のものは、あなたの身体にあう波動を視るだけでなく、あなたの身体の「中心点」と私が呼んでいる、身体の最も凝ったポイントも、あわせてお伝えしています。

これは骨盤調整とは別物ですが、重要な概念です。私的には、この中心点を理解しなければ、自分に合う波動を知っただけではあまり意味を成さないと、私は考えています。

でも、人によっては、この情報だけで、その時の症状に対処できる場合もあります。個人差があるものなので、なんとも言えませんが、知っておいて損はない情報です。

実は私の身体も、中心点に波動による処置を施さなければ、骨格的に不健康な状況になってしまいます。というのは、私自身も皆さんと同じように自分の体に多少の歪みを抱えていますが、この「中心点」に波動による中和作用を起こすことで、私は私の身体の歪みを最小限にしているのです。

そして、日々の下半身の強化運動により、更にその状態をコントロールしているのです。それにより、45歳という年齢にしては、かなり若く健康な肉体を維持しています。

この方法論を、あなたにメールでお伝えするのが波動リーディング・メールオーダーサービスです。実際には、このメールオーダーサービスは、文字(テキスト)だけだとわかりにくいので、Webサイトにて、あなた専用のページを作り、そこに画像入りであなたの「中心点」をお伝えするものとなっています。遠方の方の場合、こちらのサービスがオススメです。

質問などは、何度でも受付させて頂きますので、あなたがご納得いただけるまでサポートさせていただきます。

そして、波動リーディングと、カウンセリング的な対話の中での指導を、都内の喫茶店にて行うのが波動リーディング@カフェになります。

こちらは、実際に対面にて行いますので、「中心点」と私が呼んでいる、身体の最も凝ったポイントも、ピンポイントでその場で指摘して差し上げます。また、今後あなたがご自分でそのポイントを見極められるように、その判断の仕方なども含めて、指導させて頂きます。質問があれば、時間の許す限り、お答えさせて頂きます。

そして、私が推奨している「動かない運動」のやり方など、波動による身体の調整のみならず、運動による身体の造り方もお伝えさせて頂きます。

基本的に、対話の中で、あなたに必要な情報をお伝えさせて頂きますが、ご質問があれば、その場でなんでも「お答え」させて頂きます。これを時間にして、約二時間で行うのが、波動リーディング@カフェです。

この二時間で、五十肩で肩が上がらなかった人は上がるようになり、腰の痛い人は、その症状が改善したりと、その場で結果が出ます。そう、波動の処置だけで、ほとんどの場合、その場ですぐに結果が出るのです。

そして、波動リーディング@ホーム は、あなたのご自宅やオフィスに出張して行う、波動リーディングと施術のサービスです。

このサービスでは、状況により、直接的な骨盤調整も行います。「状況により」というのは、私は基本的に、あなた自身が自分の病状の根本的な原因を「理解」していただくのが必要不可欠と思っています。そして、それには対話が必要であると考えているので、出張のサービスではありますが、それでも、対話が中心となるということです。

というのは、受け身の人は、病状が回復することは、正直あまりないです。自分自身が起因にたって、状況を改善するんだとキチンと決めることができて始めて、その状況が好転していくのです。私は単にそのサポートをする媒体に過ぎません。

また、その手段が波動療法であり、骨盤矯正でもあるのです。このサービスでは、礒谷療法・波動療法・クウォンタムタッチなど、私の取得している施術的な手法をすべて用います。あなたの症状に応じて、その施術のそれぞれの割合は変化します。画一的なサービスではありません。

今までの話を総括して、

ここまでの話でもあるように、あなたの身体を治すのは、あなたの『自己自身の中にある力』なのであり、あなたが自分自身の置かれている状況をまず把握することから始まります。

ただ受け身でマッサージしてもらって身体をほぐせばいいと考えているような人は、さっさとこのページを閉じてください。身体なんて、人にほぐしてもらっただけでは何も変わらないのですから。一時的に気分が良くなるだけです。

でも、私もマッサージがすべて悪いと言っているわけではありません。まず己を知り、それから自分で状況をコントロールすることが大切だと主張しているに過ぎません。最も大事なのは、今あなたが、その状態になった「原因」を探って理解することです。

あなたが病気なら病気の原因を探り、身体が痛いのなら、痛みの原因を探し、そして、それを見つけたら、その対処法を私がお伝えするので、あとは処理をするだけで良いのです。

その原因がわかれば、自分で自分の身体のコントロールができるようになります。私が提案しているのは、自分で自分の身体をコントロールする方法を学ぶ、ということです。それができれば、あなたは誰かに頼らなくても済むことになります。それが、健康への第一歩になるのです。

波動と病気と施術について

私にとっては、「波動」はエネルギーの一種で、それを感じるセンサーが私にはあり、それを利用しているということだけに過ぎません。そのセンサーを利用して、どこまで生活習慣病などの原因を探り、それらを対話中心でどこまで根絶できるかということを、当面の目標にしています。

実際、私の指示通りにすれば、糖尿病だって、あなたの自己治癒能力で治せます。糖尿病の人は、骨盤矯正的な見解でいうと、数センチ左足のほうが見かけ上、長い状態にあります。そのような体のバランスになっているのです。それを調整するのは、波動でも施術でもない、運動による下半身強化なのです。つまり、糖尿病になる人は、実は下半身(特に左足)が非常に弱っている、ただそれだけのことなのです。

このように、私の診断は、まずあなたの身体の不調の原因を探ることから始めます。実際、これが全てです。今までの、いわゆる施術といわれているサービスでは、その原因を探るということに焦点を当てたものはほとんどないと思います。

なぜなら、巷では、施術という名の、いわゆる時給計算された、時間を切売りするサービスがほとんどだからです。ですから、施術方法も画一的で、そのお客様にあった方法をオリジナルで選んで、といったものはほとんどありません。

でも、私の場合、とにかくあなたの身体の不調の原因を探ることから始めます。まずは、対話ありきです。そういう意味で、時間を切り売りするようなものではありません。そして、対話の中から導き出した、あなたからいただいた答えを持って、波動調整、及び骨格調整に入っていきます。これが、私のやりかたになります。ですから、一般的な「施術」という概念からは、ずいぶん異なったものに感じてしまうかもしれません。

何しろ、対話と指導が、かなりの割合を占めるのですから。

そういう意味も含めて、私はサービスをいくつかに分類していますが、根本的な所ではつながっています。以下に項目別に分類しておきます。

  • 施術系サービス
    • 無料波動リーディング
      • 無料の波動リーディングですが、あなたの波動がコショウ・七味・辛子・生姜の四種類のどれにあたるのか、ということに絞ってメールでお答えします。メールによるテキストのみのサービスです。
    • 波動リーディング・メールオーダーサービス
      • 有料の波動リーディングのサービスで、あなたの波動がコショウ・七味・辛子・生姜の四種類のどれにあたるのか、ということのみならず、あなたの中心点も図解でご説明します。メールでの対応なのですが、そこにリンクが有り、そのリンク先のWebページにて、詳しくあなたの身体について説明を行うものです。
    • 波動リーディング@カフェ
      • 上記波動リーディング・メールオーダーサービスの内容を、対面方式で行うのが、このサービスです。都内の喫茶店で行うサービスとなっています。二時間という時間内、質問の制限はありません。波動リーディング以外のことでも、時間内で何でもお答えします。
    • 波動リーディング@ホーム
      • 波動リーディングのサービスだけでなく、いわゆる施術のサービスも含んで出張対応するのが、このプログラムです。このサービスには、骨盤調整のサービスがセットで含まれています。また、基本的に時間内でできることをすべて行うので、私の持つ施術のすべてを使って症状の解消を目指します。
    • びっこ・内旋脚改善プログラム
      • このサービスは、半年間という期間で、びっこ・踵も地面につかないような極端な内股の症状を治していきましょうというプログラムです。普通に歩けないという症状は、いわゆる「病気ではない」ということで、医者からも見放されて諦めてしまっている人がほとんどだと思います。そのような方のためのサービスです。
  • その他、リーディング・ヒーリング的サービス
    • 独りオーリングセミナー
      • これは、通常二人で行なって判別する筋反射テストを、一人で行なってしまおうという独りオーリングの個別指導のセッションです。以前は少人数のセミナー形式でしたが、現在は個別セッション形式となっています。
    • 波動リーディング・風水改善サービス
      • このサービスは、主に自宅の「氣」というか「エネルギー」を改善して、さらに、その状態をあなたにも確認してもらおうというサービスです。風水の使用前使用後がわかるサービスとなっています。
    • エナジーチャージ
      • これは、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、ブレスレットなどアクセサリー類などに、スパイラルエネルギーをその場で注入します、というサービスです。通常、対面で行なっているサービスのオプションで無料で行なっているものです。有料で提供してもいいのですが、あなたが独りオーリングができることが条件となります。

スギヤマのサービス・施術の方向性について

さて、私は筋肉を揉みほぐしたり、押しまくったりといった、一過性の気持よさがある施術(個人的には、施術と言いたくもないのですが…)に対しては、断固として反対の立場をとっています。あれは本当の意味で「身体を癒す」ことを目的としてはいませんから。ただ、リピートして、お金を継続的に店舗に落としてもらいたいから、「凝ってますねぇ…また来週も来ないといけませんよ」と言うのと同時にあなたの身体と心とを洗脳して痛みを身体に刻みつけているだけですから。ホントですよ、よく覚えておいてください。

私は、あなたに自分で自分の身体をコントロールしていくための知識をお伝えしたいだけなのです。そしてそれは、あなたが思っているよりも簡単なことなのです。

そして、さらに簡単なことは、あなたが「これだ!」と思う以下のサービスの名前をクリックして、その内容を確認してみることです。どうぞ、気になるサービスのボタンをクリックして、サービスをお確かめください。ここまで、長い文章にお付き合いいただき、ありがとうございました。


波動リーディング・メールオーダーサービスを希望される方はこちらをクリック

波動リーディング@カフェを希望される方はこちらをクリック