問いと答えは、あなた自身が持っている。

さて、ちょっと哲学的なタイトルですが、これは、わたしのやっている波動リーディング占いにおける、基本概念です。

占いというものは、未来を視るものではありますが、未来を決めるのは、あなた自身なのです。ですから、私はあなたに問います。

「問題は何ですか?」と。

でも、とにかく占ってください的な人もいます。そういう人の場合、とにかく現状での問題点を聞きます。問題がわかれば対応は可能ですが、問題がわからなければ、こちらとしてもどうしてあげることもできません。

占いとは、そもそもそういうもののはずです。

Q&A

問いがあって、答えがある。そして、それ自体は、自分自身の中にある。当たり前といえば当たり前の話なのですが、自分では気が付けない。それを、私は独りオーリングなどの技術を使って気が付かせてあげる。それが、わたしの占いです。

これを占いと言っていいのかどうかはさておき、お客様が満足していただけるような回答を提示する、それがわたしの仕事です。
整体とは、かなりかけ離れてしまってはいますが、私は整体においても、自分の体をセンサーとして利用しているので、そのセンサーを活用しているということでは、同じことなのです。

ただこれは、未来予知ではありません。

そもそも、未来は「確定」していないというのが、私の考えです。選択の幅があるものだということです。量子力学の世界観なのですが、未来は、そのとき何を選択するかで変化してしまうというものです。

ですから、未来を決める構成要素は、無限にあるのです。

その中で、確率論になりますが、傾向が最も強いものを抽出することができます。それが私の波動リーディング占いです。

さて、ここからが本題ですが、前回の記事に書いた「リーディング能力の伝授」のことです。

これを行うに当たり、すぐに伝授可能な場合と、そうでない場合が存在します。そして、すぐに伝授できない場合とは、そこにマイナス要素が邪魔していると考えられます。

そのマイナス要素は、RPセッションにて消去します。

つまり、能力の伝授の前に、RPセッションセッションが必要不可欠になる場合があるということです。もちろん、その場合は別途料金も発生します。嫌なら、諦めて下さい(笑)。無理なものは無理なので。

その見極めは、独りオーリングにて決めます。必要セッション時間も、独りオーリングで判断します。状況が許せば、本人にも独りオーリングで確認していただきます。確認できれば、自分でも納得できるので良いでしょう。

問題は価格の問題だと思います。

RPセッションは、まだ正式にページを公開していないので料金もわからない状況になっていますが、5時間で4万円、10時間で6万円です。この範囲で収まればいいのですが、収まらなければ、更に加算されます。

RPセッションのページは、近日中に公開しますので、それまで待っていてください。

それでは、本日はこのくらいで。

コメント


認証コード5505

コメントは管理者の承認後に表示されます。