あなたの身体の痛みや不調の原因を対話の中で見つけ出して、それを「波動」の力で中和し、都内の喫茶店で話をしながら、あなたの身体を楽にして差し上げましょう。

私がスギヤマです

2010年6月某日 波動カウンセラー  スギヤマ

;波動リーディング壱式(旧:@Cafe壱式)とは、いかなるサービス?

現代人は、様々な体の不調を抱えています。特に、何らかの痛みを抱えている人が多いのが現実です。

しかし、私が、あなたのその【痛み】を数分で取り除く方法を、喫茶店でお茶しながら、その対処法をお伝えして、実際にその場で結果を出してしまいます。

要するに、このサービスは、私があなたに、もう医者に頼らなくてもいい方法を、都内のカフェで実践形式でお伝えしましょうというサービスです。

喫茶店の場所は、池袋・新宿・渋谷・銀座限定となります。

喫茶店で珈琲を飲みながらでも

肩こり四十肩五十肩で肩が上がらないとか、が回らないとか、がいたいとか、手首指先が痛いとか、が痛いとか、様々な痛みを抱えながら、それでも頑張って生活しています。

その、あなたの痛みのもとは、患部の「炎症」です。
患部の血行が滞ることで、その痛みの箇所に、炎症を起こしてしまっているのです。

私は、その、あなたの炎症を「中和」させる方法を知っています。

そして、その方法は、一度覚えれば、自分自身で自分の身体の調整を行なうことができるのです。

つまり、一度それを覚えれば・・・身体のどこかが炎症を起こしたからといって、

  • 医者に行く必要も、
  • 薬に頼ったりする必要も、
  • 湿布や痛み止めを付けたり塗ったりする必要も、
  • 整体師のところに駆け込んだりする必要も、

・・・なくなってしまうのです。

私は、その方法を知ってから、自分の身体の炎症はすべて、自分で解決できるようになりました。

それがたとえ、

  • 肩こりでも・・・
  • 寝違えたときの首の痛みでも・・・
  • 身体のどこかが痛んでいるときには、どこでも・・・
  • たとえ、それが骨にヒビが入っているレベルのことでさえも・・・(実話です)

すべて、自分で解決して来ています。
まあ、骨にひびが入ったときの話は、ちょっと無茶ですけど(笑)。

この方法は、以下の項目の一つでも当てはまる人に、向いています。

[check] 腰痛とは、気長に付き合っている

[check] ぎっくり腰・椎間板ヘルニアをやってしまったことがある

[check] 肩の痛みで、腕が上がらない

[check] 肩こりからくるのかもしれないが、首がスムーズに回らない

[check] よく寝違えて、首が回らないことがある

[check] 関節に、痛みが走る

[check] 膝が痛むので、あまり歩きたくもない

以上のような症状を抱えている人は、この情報があれば、今までの悩みが悩みでなくなります。

つまり、

[check]腰痛が、消えてしまいます。

[check]今まで上がらなかった肩が上がるようになります

[check]ぎっくり腰やヘルニアによる慢性的な痛みから解放されます。

[check]回りにくかった首が、スムーズに回るようになります

[check]いつも痛かった膝の痛みから解放されます。

さて、私の提唱する、波動リーディングというやり方ではリーディング(あなたの症状にあった波動を視ること)は行いますが、「施術」自体はおこないません。なにしろ、喫茶店ですから、できることは限られています。多少、肌に触れることはありまっすよ、もちろん(笑)。

患部に触れることはありますが、揉んだり、摩ったり、撫でたり、骨格を矯正したりといったマネはいたしません。今までにも、そういったことを望む人には、整体師としての施術を行い、施術代を言う形でお金をもらってきていました。

そう、もともと私は整体師でした(まあ、今でも実際に、整体師でもありますが、ここでは波動カウンセラーと、あえて名乗っています)。

でも、そうした場合、実際にやることは、・・・

ただ、その炎症を起こしている患部に、その炎症に対する逆の波動のものをあてがったりするだけなのです。

波動の理論とは?

この話は、まず理論を理解していただけないと、何のことやら、さっぱりわからないと思うので、その相手に、「波動の理論」というか、炎症が治まる理屈を理解していただきます。

その上で、その患部に、炎症に対応する波動のものをあてがいます。

ただ、それだけです。

本当に、それだけなのです。

それだけで・・・

早い人で、数秒から数十秒。炎症がひどい人でも、だいたい10分も待てば、十分な効果が現れます。

極端な例をあげれば、「頭が痛い」という人に、「これを、その痛いところに当てておいて」と言って、「えっ・・・何・・・?」と言って、そのまま当ててもらいながら、私がその説明をしている間に、その症状が消えてしまう事だってありました。

そのくらい、即効性のある方法なのです。

でも、この方法、日本でも、世界でも、ほとんど知られていません。

なぜだと思いますか・・・?

それは・・・

あまりにも、「現代科学的」ではないからです。むしろ、「迷信」に近いものといっても過言ではありません。

そう、西洋医学的でも、いわゆる東洋医学的なものでもありません。

ただ、あまりにも独創的で、そこに現時点の科学では、科学的な裏付けもできないものなのです。

おそらく、あと500年もすれば、解明されるとは思いますが・・・(笑)。

波動=おばあちゃんの知恵?

しかし、昔の日本の人は、この秘密を実は知っていて、普通に、日常で活用していたのです

意外なことに、世の中に「一般的」に広まっている波動の話をここでしましょう。

いわゆる、「おばあちゃんの知恵」という話を聞いたことがあると思います。

根拠のあるようなものから、根拠がどこにあるのかわからないようなものまで、いろいろです。

その、おばあちゃんの知恵として、現代に話が伝わっている話で有名なものに、風邪を引いた時の処置法があります。

聞いたことがありませんか?・・・「風邪を引いたら、ネギを首に巻いて寝ろ」という話を。

あれです!あれが、波動だったのです。

おばあちゃんの知恵といえば

・・・ちょっと冷静に考えてみてください。

ネギを首に巻いたからといって、ネギの成分が首に届くはずがありません。

ネギの香りがいくらキツイからと言っても、その香りに効果があるわけでもなく、その成分が喉から入って、身体の風邪のウイルスをやっつけてくれるわけでもない・・・。

そんなものがあったら、とっくに医薬品になっていますよね?

つまり、これは、ネギの「波動」が首のところから身体に伝わって風邪を治してしまうということなのです。

それに、風邪をひいたら、まず喉が痛くなります。

ですから、その部分にネギの波動をあてがうと、風邪の波動が中和されるということなのです。

これが、おばあちゃんの言っていた、「風邪を引いたらネギを首に巻いて寝ろ」という話の根拠だったのです。

どうでしょうか?

あなたもこういう話は聞いたことがありましたよね?

も、実際におばあちゃんから聞いたわけではないですけど、この話、過去にどこかで聞いたことがありました。

そのときは迷信のようなものだと思っていましたが、今はそうは思っていません。

これが、「波動」の力だとわかったからです。

そしてこれが、植物の持つ、波動の力なのです。

そのことが分かって以来、私は「ちょっと風邪気味かな?」と思ったら、ネギたっぷりのお蕎麦を食べます。

そうすると、次の日には、確実に気分はスッキリしています。

ホントです。

嘘じゃありません。私は毎回やっています。それ以来、まともに風邪をひいたことはありません。

植物の波動とは?

それで、ここではネギの例でしたが、私が実際に利用するのは、植物の葉、植物の種子、もしくは、その加工品です。

日常、スーパーマーケットで手に入れようと思えば、コンビニでも手に入れられるようなものを、利用します。

それだけです。

具体的に例を挙げると、

>>
胡椒
>>
辛子
>>
七味
>>
生姜

基本的に、この4種類です。

そして、あなたが覚えればいいのは、この4種類の中で、自分の身体に合うのは何なのか?ということです。

ただ、私はあなたのために、あなたの体の状態をリーディングしてあげることができます。

その情報を元に、あなたは、私が選んだ所定の「箇所」に、その食材を貼ればいいのです。

それだけで、その患部の波動は自然に中和されていきます。

そして、波動が中和されれば、痛みは自然に消えていきます。

身体の中心点に貼る!

その、食材を貼る場所ですが、まず、身体の中心点と私が呼んでいる、身体の凝りのキーポイントとなる部分に貼っていただきます。

例えば、肩が上がらなくても、首が回らなくても、背中が痛くても、股関節が痛くても・・・それでも、私のいう「中心点」に貼っていただきます。

これは、はっきり言って、首の回りです。

首から、鎖骨にかけての何処か、になります。

そこに、あなたの凝りの中心というか、核となる凝りがあります。この凝りを中和させると、第一、第二頚椎の歪みが一気に改善されるのです。

そして、第一、第二頚椎の歪みがとれると、背骨が真っ直ぐになると言われています。

少し勉強している方なら、ご存知のことですよね?

施術者はあなた自身!!

そして忘れて欲しくないのは、この方法は、誰でも一度覚えれば、いつでも、どこでもできるということなのです。

  • 疲れていたら、夜眠る前にでも・・・
  • 仕事の休憩時間にでも・・・
  • 家事の合間にでも・・・
  • 出産後だったりで、あまり動けない人でも・・・
  • 介護が必要な老人でも・・・
  • 突発的に、身体を痛めてしまったとしても・・・

そう、自分の身体にあった波動の食材さえ覚えていれば、いつでもどこでも対応可能なのです。

また、この方法が面白い(私が言うのも何ですが)のは、いわゆる「施術」するのは、「あなた自身」だということです。

の役割は、

  • あなたの身体の状態をリーディングし、
  • あなたに適切な食材を選び、
  • あなたの身体の何処に貼ればいいかを選ぶ

ということだけなのです。

ここで問題は2つ

  • 私のリーディング能力の問題
  • そもそも、波動に効力があるかという問題

上記2つに問題は集約されると思います。

私の言う、リーディング

さて、問題の一つは、「私のリーディング能力」です。

これは、私が先天的に持っていたものでもなく、私が師匠と勝手に呼んでいる、波動の先生がいらっしゃるのですが、この先生から、私が波動の概念を教えてもらい、理解してから、徐々に自分で開発してきた能力です。

気功でも、レイキでもありません。独自開発なので、何とも言いようがないのです。

リーディングといっても、映像として頭のなかに現れるとか、そういうものではなく(一部、そういうものもありますが・・・)、基本的には、私の身体を使って、ダウジングをするみたいなものです。

ダウジングとは、水脈とか、油田とかを見つける際に、長細い針金を使って、その針の動きで目に見えないものを見つけてしまうという、あの方法です。

そう、実際に、言葉で表すとしたら、ダウジングが一番しっくりくるのです。

あの針金が、私の両手になっているような感じです。

やり方としては、まず、その人の情報(名前、住所、生年月日など)を元に、その人のエネルギー体を、
私の右手側に置きます。

その人を、この地球上で特定すれば、エネルギー体は、判別できます(できますとしか、言いようがないのです)。

それから、判断すべき食材を左手側に置いて、左手がどのように動くかで、判断します。

それから、の滞っているところも、同様のやり方で調べます。

・・・わけわかんないですよね?!

すみません。でも、ホントなんです。

その人に会ったことがなくても、こんなやり方で、私は一人ひとりの波動を判別していくんです。それが、波動リーディング参式(旧:メールオーダーサービス)です。今回は、波動リーディング壱式(旧:@Cafe)ということで、それを対面で、都内の喫茶店にて行いましょうというものです。

信じる人は・・・救われる?

ですから、私のことを信じてくれる人だけでいいです、お申し込みしてくださるのは。
というか、信じてくれる人でないと、この文章自体、読んでくれていないとも思いますけどね。

まあ、そのくらい胡散臭い(自分で言うか?)ものではありますが、この波動による調整は、慣れてくると、いわゆる「痛み」だけに対応するモノでもないので、痛み以外のものにも応用できます。

波動は、その応用範囲が非常に広いのです。

いわゆる「ツボ」に貼れば、その部分の凝りが取れていきます
もう、当たりはずれのあるマッサージなど、いらなくなります。

こうした応用編に関しては、直接お会いしたときにおはなし出来ればと思っています。

値段はいくらなんですか?

そもそも、私は整体の料金を、1回10,000円(時間制限なしで、結果がでるまでを1回とする)で行ってきました。

これは、礒谷療法と、この波動療法と、クウォンタムタッチやアシストなどといった、私が今までに学んできた、確実に効果がある方法と合わせての料金でした。

さて、今回、このサービスを提供するに当たり、今までより高い価格にするのか、それとも安くするのかどうしようかと、ちょっとだけ悩みました。

それで、当初、私はこの情報を広くインターネットで発信していきたいという願いと、施術自体がないという理由から、その半額の5,000円という価格で提示させていただいておりました。

しかし、情報を無料提供して、「試してください」とまで言っているのだから、もう少しいただいてもいいのではないか、との結論に達しました。今までが、無料で提供しすぎだったのです。このサイトだけでも、外には無い情報がてんこ盛りなはずです。

そうですよね?

というわけで、改めて価格は、15,000円とさせていただきました(2010年12月現在)。ただ、いきなり15000円は高いと思いますので、5000円が波動リーディングのお試し料金で、結果が出れば成果報酬として追加で10000円いただく、という形にしました。これなら、私の2時間の拘束料金としても問題ないですし、実際に対面で提供しているサービスが確実に行われ、かつ、成果報酬制ですから、基本的にあなたにはリスクはないわけです。

興味半分のお申し込みは控えましょう

こんな、わけのわからない情報に、15,000円は高すぎるという方は、どうぞ、ご遠慮下さい。私はそれで、結構です。

そう、あまりにも安すぎると、それはそれで、信憑性がなくなってしまうかな、とも思い、あえて、15,000円とさせていただいたという意味もありますので、ご了承ください。

波動の師匠との出会い

そもそも、私がこの「波動」を知ったのは、偶然によるものでした。

私の家内が、友人から、先ほど話に出てきた「師匠」の話を聞いて、すぐさま予約を取り、師匠の元を訪れました。

そして、師匠の波動の診断をうけ、腰を抜かすほど驚いたそうです。

そして、私も勉強のためにと予約をとってもらい、私も診断して施術をしてもらいました。

地球がひっくり返るような、波動の概念の説明に、最初はとてもびっくりしたのですが、その、自信のある断定口調と、確かに身体に起こった変化があり、家内も波動という未知の世界に非常に興味を示したのですが、むしろ、のめり込んだのは、整体師のの方でした。

もともと礒谷療法という、難病治療の施術法を学んだ私としては、波動による中和作用が骨格をも動かす力があるというのは、ショックでした。

の場合、「胡椒」が基本タイプで、左鎖骨下の部分に胡椒を貼っておけと言われ、その通りにしたのですが、以下のような、驚くべき結果があったのです。

実は、私は肩から提げるカバンを持っていて、そのカバンを右肩でかけると、だんだん肩からカバンがズレ落ちてしまうという現象がいつも起きていました。

これはもう骨格の歪みによるものだから、気長に骨格調整をしていくしか仕方ないな・・・と思っていたのですが、この、胡椒を貼って外出したその日、カバンが右肩からズレ落ちていかないことに気がついたのです

そのとき、「これはこのコショウのせいだ」と思ったのです。

完全に、それまでの常識を覆すような波動の概念と、その効果に、私はすっかり降参してしまったのです。

だって、身体に胡椒を貼っていただけですよ!

あともう一つ。

この、私の場合の胡椒による中和作用で、日々利用していることがあります。
それは、「足三里のツボ」に貼ることで、疲れ知らずの身体になったことです。

足三里のツボ

私は夜眠る前に、足三里と呼ばれるツボに、胡椒を貼ります。そうすると、非常に寝起きが良いのです。もともと、この足三里のツボは、昔から疲労回復のツボとして、広く知られています。

このツボに胡椒を貼る事で、日々の疲れの度合いが確実に変化してしまったのです。

信じるか信じないかは・・・

さて、あとはあなたの決断次第です。

まずは、自分で上記4つの食材をつかって、順番試してみるのもよし(ただし、自分の身体に合わないものを当てていると、気分が悪くなる場合もあります)。

私の言葉を信じて、速攻で申し込んでもらうも良し。

こんな胡散臭い情報など、信用する奴が馬鹿だと思って無視するも良し。

あなた自身の判断に、お任せします。

最終的には、あなたの判断次第です。

特典

以下のサービスを、今回、特典としてあなたに提供します。

  • メールによるお問い合わせが何度でも可能!
    • これは、今回「痛み」ということでのサービスですが、痛みにこだわらずに、体に関するお悩みなど、何でも、何度でもメールで私に問合せができるものです。いわゆるメールサポートというものにあたります。ただし、あくまでも私が責任を持って行います。他の人に代行するというようなことは、ありません。
  • 各種サービス先行案内
    • 今後私が考えているサービスとして、いくつかのものが、既にあります。これらの正式発表前に、リサーチと顧客サービスを兼ねて、優先的に、安価、もしくは無償にてご案内差し上げます。
  • メールマガジンによる、こちらからの情報発信
    • 私は、正直ものぐさで、筆無精なので、なかなかメルマガを発行しないのですが、新しくサイトに情報を載せた時や、新しいサービスを開始するときなど、真っ先にお知らせさせていただきます。
  • アクセサリーにエネルギーをチャージするエナジー・チャージ
    • エナジー・チャージはどのようなことかというと、ブレスレットなどのアクセサリーなどに、エネルギーを充填するサービスです。エネルギーを入れて欲しいアクセサリーなど、ご用意下さい。その場で、あなたの目の前で、エネルギー充填をさせていただきます。

波動リーディング壱式(旧:@Cafe)で、できること

波動リーディング壱式(旧:@Cafe)は、対面のサービスではありますが、事前決済をしていただきます。時間は、基本2時間となります。しかし、私の次のスケジュールが定まっていない場合は、自動的に無制限となります。たくさん、お話もしましょう。

なお、波動リーディング自体は、基本的に、いわゆる施術行為はありません。

ただ、波動リーディング壱式(旧:@Cafe)は、対面で行うので、直接「中心点」及び、身体の凝ったポイントを、指摘させていただきます。私もテーピングを持っていきますので、その場での対応も、もちろん可能です。

そもそも、カフェで行うものなので、施術をしたら、おかしいのですけどね(笑)。喫茶店で施術なんて、そもそもありえないですからね。

でも、それでも、信じられないような結果を出せるのが、波動リーディングというものなのです。

波動リーディング壱式(旧:@Cafe)お申し込みの仕方

波動リーディング@Cafeのお申し込みですが、先着順となります。
AnyPayという決済を利用しています。あまりご存じの方もいらっしゃらないかもしれませんが、なかなかシンプルで使いやすそうなので、導入しました。クレジットカード決済のみの対応となります。デビッドカードでの対応は不可となります。ご了承ください。
お申込み後、あらためて日程調整に関して、折り返しメールにてご連絡させていただきます。

メールは、私のGmailからの返信となります。アドレスは、ナチュラル.メッセージ@gmail.comですから、すぐにわかると思います。携帯で、ドメイン指定している方は、事前に「@gmail.com」を解除しておいてください。

追伸

私がこの波動の概念を知って、自分の整体のサービスの一部として取り入れてきたのは、2006年くらいだったと思います。

ただ、当時、私のやり方が悪かったのと、あまりにも普通ではない概念のものなので、世間に全く認知されることはできませんでした。

私がスギヤマです

そして、インターネットを利用したサービスに踏み切ったのですが、正直、非常に苦労しました。サービス自体、オフラインでも理解してもらうのが難しいものなのに、どうやったらオンラインで可能にすることができるだろうか?という悩みを抱えていたのです。これが、波動リーディング参式(旧:メールオーダーサービス)です。でも、リーディングと波動を診断してお伝えするだけなら、インターネットでも可能ではなかろうか?との結論に、最終的に達したのです。

  • リーディング自体の問題
  • 波動の効力の問題

上記2つについても、詳しくはこの手紙の真ん中ほどで述べていますが、これを表現して、読んだ人に理解してもらうということに、非常に労力を割きました。

そして、先に出てきた私の「師匠」は、オフラインの人です。ただ、遠方から電話がかかってくると、「そのまま待っていろ」と言って、電話口でそのまま相手を待たせて、そのまま診断して、処置する方法を伝えて、「料金は次回持ってきてくれ」というようなことをやっています。

それはそれで師匠のやり方なのでいいと思いますが、私の目指すものではありません。

私は、この波動の概念を、より広く世に広めたいのです。

そのために、インターネットというマーケットとリアルの世界でやっていくことに決めました。

  • 世の中から、無駄なサービスを減らしたい。
  • 名ばかりの「整体師」を一掃したい
  • 下手でも何でも、一定時間のサービスだけで、料金を請求するようなものを無くしたい

そんな気持ちも、確かにあります。

でも、私は、ただ本当の情報を、私のことを信じてみようという、あなたにお届けしたいだけなのです。最終的な判断は、あなたにお任せします。ただ、結果的に、お金はかからなくなる生活が待っているということだけは、お伝えしておきます。

swfu/d/name.jpg


お申込みはこちら